top of page
検索
  • assistyumejuku

パパママ世代より今の子は胴長短足?


今の子は足が長くてスラっとしている印象がありましたが…


驚くべき事実。


文部科学省が調査している報告書を見ると、全国平均では

座高は伸びているのに足が縮んでいるのだそうです。

17歳の足を見ると、最も長かった平成7〜10年頃より、平均1センチも短くなっているという。(私も足長世代(^^)/でも、私は平均アップには貢献できなかったようです( ノД`)


つまり親の世代よりも、足の占める割合は減少していて、胴長短足が進んでいるといます。

平成10年から足が短くなっている原因の一つとして考えられているのが、携帯電話やテレビゲームなどの電子機器の使用です



1.運動不足

スマホやテレビゲームの普及により、屋外の遊びや運動の時間が減少しています。

これにより下半身の筋肉が十分に発達しない可能性があります。


2.姿勢の悪化

長時間のスマホ使用や座り仕事により、姿勢が悪くなることが多くなっています。

これが体形に影響を与え、胴長短足に見える要因にもなるかもしれません。


3.不規則な生活

夜遅くまでゲームをしたり、メールやLINEのやりとりで寝不足だったり、生活が不規則になっている子が増えています。

またスマートフォンの画面からは、ブルーライトと呼ばれる強いエネルギーを持った光が放出されています。これが脳に影響を及ぼし、健康面、精神面さらには「スタイル」まで弊害をもたらしています。


スタイルアップのためにも、夜のスマホ時間を減らして早寝早起きに努めたいですね。

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentáře


bottom of page